お知らせ

Fotographer AI、新日本製薬株式会社と、「画像生成AIを活用した広告クリエイティブ制作の効率化・高度化」のPoCを開始

2024/02/20

生成AIによる商品画像自動生成サービス「Fotographer.ai」を提供するFotographer AI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役 : 鈴木 麟太郎、以下:Fotographer AI)は、通信販売を主軸に化粧品などを扱うスキンケア事業と健康食品・医薬品などを扱うヘルスケア事業を展開する新日本製薬株式会社(本社:福岡市、代表取締役社長CEO:後藤 孝洋)と画像生成AIを活用した広告クリエイティブ制作の効率化・高度化のPoCを開始しました。これにより、通販、マーケティングや、デザインの担当者が、自社の広告クリエイティブ制作の手間とコストを削減しながら、マーケティング施策のPDCAを高速化することを目指します。その一環として、まずは、PoCで化粧品広告のラインバナー用の商品画像生成から生成AIで取り組みを開始します。


・Fotographer.aiについて

 Fotographer.aiは、EC事業者や広告クリエイティブに携わる方向けにサイト内やマーケティングで使用する商品画像を自動生成できるAIサービスです。

 キャンペーンやシーズンごとで撮影が必要になるサイト内や広告の商品画像の作成を、生成AIの技術を用いて自動生成できる点が特徴です。商品の画像をアップロードし、作成したい商品のイメージを文字で入力もしくはテンプレートを選択するだけで、クリエイティブな商品画像を短時間で作成することが可能です。また、花や果物、土台や手など、素材を自由に配置し、思い通りの構図で商品画像を作成することも可能です。

 当サービスのクオリティが高く評価され、Stability AI Japanのサポートプログラムにも採択されており、また、総合コマースプラットフォーム「ecforce」との連携も進行しております。


・両社コメント

Fotographer AI株式会社 事業開発マネージャー 濱上晃

 2022年に、「ChatGPT」や「Stable Diffusion」などの生成AIが公開されてから約1年が経ちました。生成AIは、90年代当時のインターネットの登場以上に、私達の生活を変えていくと確信しています。今回、新日本製薬様へ、最新の画像生成AI技術を用いた弊社のFotographer.aiで、「広告クリエイティブ制作の効率化・高度化」をご支援させていただけることを大変嬉しく思います。今回の取り組みを通じて、マーケティングに携わる方々のクリエイティビティー拡張をご支援できるよう、全力でサポートさせていただければと考えています。


新日本製薬株式会社 IT本部・情報システム部 部長 白石勉

 生成AIの事業への活用はもはや不可避の状況にあると考えています。当社の主要な業務の1つであるマーケティングの領域においてFotographer.aiのようなサービスを利用することで、今後どのような成果を得られるのか非常に楽しみにしています。


新日本製薬 株式会社 通販事業部・クリエイティブ課 一ノ瀬 なつみ

 お客さまとの新たな接点創出を日々模索していく中で、このようなサービスの活用により新しい可能性とその検証の高速化ができるのではないかと考えております。

 より多くのお客さまとの出会いを作り出すことに繋げていきたいです。


・新日本製薬株式会社 会社概要

[会社名] 新日本製薬株式会社

[代表者]代表取締役社長CEO 後藤 孝洋

[所在地]本社:福岡市中央区大手門1丁目4-7

[事業内容]通信販売を主軸に化粧品などを扱うスキンケア事業と健康食品・医薬品などを扱うヘルスケア事業を展開

[URL] https://corporate.shinnihonseiyaku.co.jp/

お知らせ

Fotographer AI、新日本製薬株式会社と、「画像生成AIを活用した広告クリエイティブ制作の効率化・高度化」のPoCを開始

2024/02/20

生成AIによる商品画像自動生成サービス「Fotographer.ai」を提供するFotographer AI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役 : 鈴木 麟太郎、以下:Fotographer AI)は、通信販売を主軸に化粧品などを扱うスキンケア事業と健康食品・医薬品などを扱うヘルスケア事業を展開する新日本製薬株式会社(本社:福岡市、代表取締役社長CEO:後藤 孝洋)と画像生成AIを活用した広告クリエイティブ制作の効率化・高度化のPoCを開始しました。これにより、通販、マーケティングや、デザインの担当者が、自社の広告クリエイティブ制作の手間とコストを削減しながら、マーケティング施策のPDCAを高速化することを目指します。その一環として、まずは、PoCで化粧品広告のラインバナー用の商品画像生成から生成AIで取り組みを開始します。


・Fotographer.aiについて

 Fotographer.aiは、EC事業者や広告クリエイティブに携わる方向けにサイト内やマーケティングで使用する商品画像を自動生成できるAIサービスです。

 キャンペーンやシーズンごとで撮影が必要になるサイト内や広告の商品画像の作成を、生成AIの技術を用いて自動生成できる点が特徴です。商品の画像をアップロードし、作成したい商品のイメージを文字で入力もしくはテンプレートを選択するだけで、クリエイティブな商品画像を短時間で作成することが可能です。また、花や果物、土台や手など、素材を自由に配置し、思い通りの構図で商品画像を作成することも可能です。

 当サービスのクオリティが高く評価され、Stability AI Japanのサポートプログラムにも採択されており、また、総合コマースプラットフォーム「ecforce」との連携も進行しております。


・両社コメント

Fotographer AI株式会社 事業開発マネージャー 濱上晃

 2022年に、「ChatGPT」や「Stable Diffusion」などの生成AIが公開されてから約1年が経ちました。生成AIは、90年代当時のインターネットの登場以上に、私達の生活を変えていくと確信しています。今回、新日本製薬様へ、最新の画像生成AI技術を用いた弊社のFotographer.aiで、「広告クリエイティブ制作の効率化・高度化」をご支援させていただけることを大変嬉しく思います。今回の取り組みを通じて、マーケティングに携わる方々のクリエイティビティー拡張をご支援できるよう、全力でサポートさせていただければと考えています。


新日本製薬株式会社 IT本部・情報システム部 部長 白石勉

 生成AIの事業への活用はもはや不可避の状況にあると考えています。当社の主要な業務の1つであるマーケティングの領域においてFotographer.aiのようなサービスを利用することで、今後どのような成果を得られるのか非常に楽しみにしています。


新日本製薬 株式会社 通販事業部・クリエイティブ課 一ノ瀬 なつみ

 お客さまとの新たな接点創出を日々模索していく中で、このようなサービスの活用により新しい可能性とその検証の高速化ができるのではないかと考えております。

 より多くのお客さまとの出会いを作り出すことに繋げていきたいです。


・新日本製薬株式会社 会社概要

[会社名] 新日本製薬株式会社

[代表者]代表取締役社長CEO 後藤 孝洋

[所在地]本社:福岡市中央区大手門1丁目4-7

[事業内容]通信販売を主軸に化粧品などを扱うスキンケア事業と健康食品・医薬品などを扱うヘルスケア事業を展開

[URL] https://corporate.shinnihonseiyaku.co.jp/

お知らせ

Fotographer AI、新日本製薬株式会社と、「画像生成AIを活用した広告クリエイティブ制作の効率化・高度化」のPoCを開始

2024/02/20

生成AIによる商品画像自動生成サービス「Fotographer.ai」を提供するFotographer AI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役 : 鈴木 麟太郎、以下:Fotographer AI)は、通信販売を主軸に化粧品などを扱うスキンケア事業と健康食品・医薬品などを扱うヘルスケア事業を展開する新日本製薬株式会社(本社:福岡市、代表取締役社長CEO:後藤 孝洋)と画像生成AIを活用した広告クリエイティブ制作の効率化・高度化のPoCを開始しました。これにより、通販、マーケティングや、デザインの担当者が、自社の広告クリエイティブ制作の手間とコストを削減しながら、マーケティング施策のPDCAを高速化することを目指します。その一環として、まずは、PoCで化粧品広告のラインバナー用の商品画像生成から生成AIで取り組みを開始します。


・Fotographer.aiについて

 Fotographer.aiは、EC事業者や広告クリエイティブに携わる方向けにサイト内やマーケティングで使用する商品画像を自動生成できるAIサービスです。

 キャンペーンやシーズンごとで撮影が必要になるサイト内や広告の商品画像の作成を、生成AIの技術を用いて自動生成できる点が特徴です。商品の画像をアップロードし、作成したい商品のイメージを文字で入力もしくはテンプレートを選択するだけで、クリエイティブな商品画像を短時間で作成することが可能です。また、花や果物、土台や手など、素材を自由に配置し、思い通りの構図で商品画像を作成することも可能です。

 当サービスのクオリティが高く評価され、Stability AI Japanのサポートプログラムにも採択されており、また、総合コマースプラットフォーム「ecforce」との連携も進行しております。


・両社コメント

Fotographer AI株式会社 事業開発マネージャー 濱上晃

 2022年に、「ChatGPT」や「Stable Diffusion」などの生成AIが公開されてから約1年が経ちました。生成AIは、90年代当時のインターネットの登場以上に、私達の生活を変えていくと確信しています。今回、新日本製薬様へ、最新の画像生成AI技術を用いた弊社のFotographer.aiで、「広告クリエイティブ制作の効率化・高度化」をご支援させていただけることを大変嬉しく思います。今回の取り組みを通じて、マーケティングに携わる方々のクリエイティビティー拡張をご支援できるよう、全力でサポートさせていただければと考えています。


新日本製薬株式会社 IT本部・情報システム部 部長 白石勉

 生成AIの事業への活用はもはや不可避の状況にあると考えています。当社の主要な業務の1つであるマーケティングの領域においてFotographer.aiのようなサービスを利用することで、今後どのような成果を得られるのか非常に楽しみにしています。


新日本製薬 株式会社 通販事業部・クリエイティブ課 一ノ瀬 なつみ

 お客さまとの新たな接点創出を日々模索していく中で、このようなサービスの活用により新しい可能性とその検証の高速化ができるのではないかと考えております。

 より多くのお客さまとの出会いを作り出すことに繋げていきたいです。


・新日本製薬株式会社 会社概要

[会社名] 新日本製薬株式会社

[代表者]代表取締役社長CEO 後藤 孝洋

[所在地]本社:福岡市中央区大手門1丁目4-7

[事業内容]通信販売を主軸に化粧品などを扱うスキンケア事業と健康食品・医薬品などを扱うヘルスケア事業を展開

[URL] https://corporate.shinnihonseiyaku.co.jp/